ペット保険の教科書〜安い人気の犬猫医療

安い&人気1のおすすめペット保険は?

“ペット保険”は、安い保険料を月々支払い、病気やケガをした時に犬や猫の医療費を負担してもらえる人気サービスです。

ペット保険は必要なの?

もはや家族である犬や猫、しかし日本のペットには人間のような公的な健康保険制度がありません。
ペットは当然病気にもかかりますし、手術や入院の場合は人間よりも高額な医療費になることも。

 

個人的には、ペットを生涯飼うならペット保険は絶対に必要だと考えています。

 

最近は安い月額でもしっかり通院補償まであるペット保険も出てきています。

 

当サイトでは、ペットを大切にする飼い主さんたちに選ばれている人気のペット保険【ペッツベスト】をおすすめしています!

 

年間人気ランキング4年連続1位のペット保険【ペッツベスト】

  • 獣医師が作った本当にペットのことを考えた医療保険制度
  • 加齢による保険料の負担も緩やか
  • 医療費用の80%補償(※免責金額を除く)
  • 通院・入院・手術でも1日の限度額なし
  • わかりやすいシンプルプラン

人気No.1ペット保険【ペッツベスト】を詳しく見る

ペット保険【ペッツベスト】が人気No.1の理由

 

圧倒的に安い保険料
  • 犬1,870円、猫1,270円の保険料で通院〜手術も補償(ベーシックプラン/0歳)
  • 加齢による保険料の増加がゆるやか
安心できる充実した補償内容
  • 通院・入院・手術を手厚く補償
  • 医療費用の80%を補償
  • 全国の動物病院に対応
ペット保険選びがしやすい
  • シンプルでわかりやすい3つのプランでもう保険選びで迷いません!

ペット保険の必要性!ペットにかかる診療費・治療費めやす

ペット保険の必要性!ペットにかかる診療費・治療費めやす

ペットブームの波に乗って「ペット保険」「ペットセレモニー」など、ペットにも「もしも」の時の備えを必要とする飼い主さんが増えてきました。

 

最近ではペットショップで犬や猫の購入時にペット保険を勧められるそうです。

 

ペットは大切な家族の一員ですが、人間と違い健康保険の適用がありません。
そのため、手術や入院が必要になった場合にも治療費は全額負担となります。

 

一度でも動物病院へ行ったことのある飼い主さんはわかるかと思います。
これが信じられないくらい高額になる時があるんです。

 

犬、猫の治療費の目安

動物の種類、症状や治療法、病院によっても大きく変わります。

 

しかし、手術が必要な大きな病気にかかってしまった場合は数十万円かかるケースも珍しくありません。

 

ペッツベスト

【参考・犬の治療費の平均】

■初診療 1,500円〜
■血液検査 10,000円〜30,000円前後
■入院 一泊5,000円前後
■手術 40,000円〜250,000円

 

※それぞれ1回ごとにかかる平均目安金額

 

検査+入院+手術、そしてお薬代となると、びっくりする金額になるのもうなずけます。
かといってペットも大事な家族の一員。
手術でよくなるのならばいくらお金がかかっても、早く元気にしてあげたいですよね。

 

ペットを飼い続けるなら「もしも」のときの安心を

ペットを飼い続けるなら「もしも」のときの安心を


絶対に必要か?と聞かれれば必ず得をするとは言い切れません。

 

人間の保険と同様、使わなければ払う一方なので。
でも、大事なペットに何かあったときお金の心配をしなくてもいいというメリットは大きいと思います。

 

ペットのうち80%の愛犬が5歳までになんらかの手術を受けているというデータもあります。
個人的には月々2,000円前後の支払いで、大事なペットの安心を買えるなら安いもんだと思います。

 

「適用条件が厳しくて結局払い損になったりしないか?」
「近所の動物病院でも適用されるのか?」
と、いろいろと不安な方。

 

まずはお見積りだけでもしてみてはいかがでしょうか。

保険の加入は簡単に出来ます!

ペッツベストのペット保険は、病気や怪我の治療費の80%を保険金として受け取ることができるペット保険です。
「保険の加入は手続きが大変そう…」と思っていませんか?
ペッツベストへの加入手続きは約5分で完了します!

加入手続きはネットで完結♪

流れ

オススメは、『インターネット、スマートフォンやタブレットからの申し込み』です。
面倒な書類による手続きも必要ありません!
申込日から最短で15日後(*)には補償が開始されます。
*毎月1日〜15日までに申込み頂いた場合、保険始期は翌月1日になります。
*毎月16日〜末日までに申込み頂いた場合、保険始期は翌月16日になります。

 

年間人気ランキング4年連続1位のペット保険【ペッツベスト】

  • 獣医師が作った本当にペットのことを考えた医療保険制度
  • 加齢による保険料の負担も緩やか
  • 医療費用の80%補償(※免責金額を除く)
  • 通院・入院・手術でも1日の限度額なし
  • わかりやすいシンプルプラン

人気No.1ペット保険【ペッツベスト】を詳しく見る

 

大切なペットが病気や怪我をしてしまった時、動物病院の治療を受けることになった時、
ペットの治療費・医療費は想像以上に高額です。

 

ペットには人間のような公的保険制度がありません。
なので、動物病院での治療費は全額自己負担。。。。

 

そんな時のために、動物病院での治療費を補償してくれるペット保険で備えておきましょう!

何社もみてみたい!という方は一括資料請求

もっといろいろな保険会社をみてみたいという方は一括資料請求のサービスを利用しましょう。

 

⇒「保険スクエアbang!」人気のペット保険資料を一括で請求

 

保険料の安いペット保険を探すコツは何だと思いますか?
それは…"比較"すること!
1社だけ資料をみても、その保険会社の料金が相場と比べてどうかというのは分かりません。
何社も見るのは億劫ですが、最低でも"2社"はみておきたいところです。