ペットシッター

ペットシッター

最近は、ペットブームの陰で、とても理不尽で自分勝手な理由から、愛犬や愛猫を手放す人も中にはいますが、ペットを飼っているほとんどの人は、ペットを飼う事によって出来なくなる、趣味や娯楽を覚悟してから飼っています。
ですが、いくらペットが大事だからと言っても、必要以上に自分の楽しみを制限する必要はありません。
今の世の中、色々なサービス業が存在しますが、ペットシッターもその中のひとつです。もちろん、ボランティアではないので、お金はかかります。
しかし、多少のお金を払っても、安心して趣味や仕事を楽しみ没頭できるのであれば、ペットシッターにかかる費用は、むしろ必要経費と言えます。
ペットシッターと聞いて、漠然とペットの面倒を見てくれるということはわかっても、実際、どんな世話をしてもらえるのかは、知らない人も多いのではないでしょうか?
そして、ベビーシッターをイメージする人も多いでしょう。ですが、ペットシッターの場合、ベビーシッターの様に、付っきりでお世話をするわけではありません。
では、ペットシッターはどんな方法でお世話をするのかと言うと、1日に1回〜2回ほど自宅に来て、ペットの基本的な世話をします。お散歩やご飯、トイレ掃除などです。また、それ以外にも、老犬介護や通院代行をしてくれるシッターさんもいます。
気になる料金ですが、だいたいのペットシッターが2000円〜5000円です。この料金の幅は、ペットの大きさやシッター回数の差になります。このほかにも、交通費が発生する場合がほとんどですので、もし、シッターをお願いする場合には、必ず交通費も入れて、計算して下さい。
家人がいない間に、他人が家の中に入るのは、抵抗があるかもしれませんが、環境が変わる事に敏感なペットや、人見知りの激しいペットを、ペットホテルに預けるのはかわいそうですよね。
ですから、ペットシッターの利用を考える場合は、何件も比較検討して、ここなら大丈夫だと思うところを、探してみて下さい。